このエントリーをはてなブックマークに追加

【寝室編】観葉植物で癒し空間づくり

観葉植物を寝室に置くと、気持ちを休める癒し効果があります。今回は、寝室に観葉植物を置く際の配置ポイントや、おすすめの観葉植物をご紹介します。

観葉植物を寝室に置くメリット

見ているだけで気持ちを落ち着せてくれる観葉植物。観葉植物の緑色には、目の疲労を回復する効果があり、心だけでなく身体の疲れも癒してくれます。

また、植物のおかげで部屋の湿度調整にも効果的。植物が呼吸する際に、部屋の状態にあわせて湿度を調整してくれるので、睡眠時の寝苦しさや乾燥を防いでくれます。

風水でも注目される観葉植物

観葉植物は風水の面からも注目を集めています。観葉植物は風水で、幸福や癒しを与えるとされており、寝室に置くことで運気を上昇させ、癒しをあたえる効果があります。

>>「風水で幸運を呼ぶ観葉植物の置き方」の記事はコチラ

寝室に観葉植物を置くポイント

寝室に観葉植物を置くポイント
では、寝室に観葉植物を置く際には、どのようなポイントがあるのでしょうか。いくつか配置ポイントをあげてみていきましょう。

部屋の角

部屋の角
寝室はゆったりとした空間づくりが大切です。観葉植物を置く際も、あまり主張が強い場所は選ばず、さりげない配置がおすすめ。

部屋の角などは、余白スペースも多く、植物を置くにはぴったりの場所です。空気の流れが滞ってしまう場所でもあるので、観葉植物が呼吸する力を借りて、空気の流れよくしてあげましょう。

風通しの良い場所

風通しの良い場所
風通しがよい場所に観葉植物を置くのもおすすめです。観葉植物に含まれるマイナスイオンの効果を、部屋のなかに循環させてあげる効果があります。

また、植物にカビが生えるのをおさえる効果も。せっかくの観葉植物も、カビなどが発生しては部屋の環境を悪くしてしまいます。お手入れの手間を減らす意味でも、おすすめの配置ポイントです。

窓際

窓際
寝室の窓際は、一日のはじまりに太陽の光が差し込む場所。カーテンを開けるのとあわせて、毎朝、観葉植物を見れば、一日の活力がわいてきます。

窓際はインテリアに何を置くか迷う箇所でもあるので、おしゃれな観葉植物なら部屋の雰囲気も崩さず、おしゃれな寝室を演出できます。

寝室におすすめの観葉植物

次に、寝室におすすめの観葉植物を見ていきましょう。観葉植物は葉の形や大きさなど、種類が豊富にあります。

モンステラ

モンステラ

ハートの形がかわいらしいモンステラ。個性的な葉の形から人気が高く、手入れもしやすいおすすめの観葉植物です。風水の面からも「邪気を払う」とされており、一日の疲れを癒す寝室にぴったりの植物です。

>>モンステラの商品一覧はコチラ

ドラセナ

ドラセナ・ナビ

ドラセナは、比較的暗い場所でも育つため、寝室におすすめの観葉植物です。スタイリッシュな葉が魅力的で、少しずつ成長していく姿を楽しむことができます。インテリアとしても人気が高く、寝室の雰囲気を壊す心配もありません。

>>ドラセナの商品一覧はコチラ

ガジュマル

人気のガジュマル
幸福をもたらす植物として人気のガジュマル。ガジュマルはかわいらしいシルエットが人気で、部屋のなかでもその姿が癒しをあたえてくれます。しっかりとした枝ぶりは落ち着きを感じさせ、寝室の雰囲気にぴったりの植物です。

観葉植物で寝室に落ち着きと癒しを

観葉植物は、その色合いや姿から気持ちを落ち着かせ、癒しをあたえてくれます。ゆったりと過ごしたい寝室に置くことで、一日の疲れを忘れさせてくれることでしょう。

APEGOでは、すべて一点ものの観葉植物を取り扱っております。豊富な品ぞろえから、あなたにぴったりのものをお選びいただけます。日々の疲れを癒してるれるお気に入りの鉢を、ぜひAPEGOでお探しください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年9月1日  by apego-press

APEGO 関連商品

カラテア ドッティ

8,640円(税込)
  • 1点もの!!
  • NEW
  • 育てやすい
  • ギフトに人気

高さ37cmのボリューム満点樹形!!

アガベ 雷神

4,320円(税込)
  • 1点もの!!
  • NEW
  • オススメ

高さ23cm。育てやすい多肉植物♪

関連する記事