このエントリーをはてなブックマークに追加

初めての観葉植物で押さえておきたいポイントとは?

初めての観葉植物で押さえておきたいポイントとは?

「観葉植物を育ててみたいけど、初めてだから不安かも…」そんな悩みを持っている方も多いのではないでしょうか。

観葉植物は、育て方のポイントさえ知っていれば、誰でも手軽に楽しむことができます。

今回は、観葉植物の初心者に向けて、これだけは押さえておきたい選び方・育て方のポイントをご紹介します。これから植物を育てようと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

観葉植物は初めての方でも育てやすい

観葉植物とは、艶やかな葉の彩りや個性ある樹形を鑑賞して楽しむ植物のことをいいます。自宅やオフィスでのインテリアアイテムとして人気が高く、豊富な種類やサイズが揃っていることから、置き場所やスペースにあわせて自由な楽しみ方を提供してくれます。

初めて観葉植物を育てるとなると、「きちんと育てられるのか」「枯れてしまわないか心配」といった不安の声が聞かれます。しかし、観葉植物には初心者でも育てやすい丈夫な種類も多く、品種ごとの育て方のポイントを押さえておけば、誰でも手軽に楽しむことができます。

初めての観葉植物に不安を感じる方も、安心して挑戦してみてください。

観葉植物はどこで買うのがおすすめ?

さて、観葉植物を購入するとなると、どのような場所で購入するのがおすすめなのでしょうか。

主な購入場所には、

  • 園芸専門店
  • ホームセンター
  • 雑貨店
  • 100円ショップ
  • ネットショップ

といった場所が挙げられます。

園芸専門店は、草花の専門店だけに植物の状態も良く、珍しい種類の植物を購入することができます。育て方のポイントをスタッフに直接質問できる点も嬉しいポイントです。

ホームセンターの園芸コーナーでも、最近は観葉植物を多く取り扱うようになりました。手軽に購入できる点は魅力的ですが、大量の種類を管理している店舗では植物の状態を確認しておくようにしましょう。

雑貨店や100円ショップでも、観葉植物は購入できます。おしゃれな鉢とセットで販売されているケースも多く、インテリア性が高いの魅力です。一方で種類が限定される点や、植物の状態があまり良くないケースもあるのがネックです。

ゆっくり観葉植物を探したいならネットショップがおすすめ。通販なので豊富な種類を扱っているのはもちろん、大きなサイズでも自宅まで直接届けてくれる点もメリットといえます。植物の状態が気になるなら、観葉植物を専門に扱っている店舗さんを選ぶと安心でしょう。

初めての観葉植物で押さえたい3つのポイント

ここからは、初めて観葉植物を育てる方に向けて、押さえておきたい3つのポイントをご紹介します。

1.日当たり

観葉植物 日当たり
まず押さえておきたいのが、日当たりです。

観葉植物は品種によって好みの日当たり加減が違いますが、基本は日当たりの良い環境を整えあげることが大切です。室内であれば窓の近くの明るい場所がおすすめでしょう。

気を付けたのが、日当たりが良いからといって直射日光が当たる場所に観葉植物を置かないということ。直射日光は植物の色付きが悪くなる「葉焼け」に繋がるため、なるべく避けるようにしましょう。どうしても直射日光が当たるなら、カーテンやレースを間に挟むなどしてあげてください。

また、植物によっては比較的日陰でも育ちやすい(耐陰性がある)種類も存在します。もし日当たりの悪い場所に置くなら、耐陰性のある種類を選び、定期的にベランダなどで日光浴をしてあげましょう。

2.水やり

多肉植物 水やり
2つ目のポイントは、水やりです。

こちらも観葉植物の種類によって頻度や水の量が違いますが、基本は土の表面が乾いたタイミングで与えると覚えておきましょう。

あまり頻繁に水を与え過ぎると、根腐れをおこしてしまい植物が枯れてしまいます。乾燥具合は、見た目で判断してOKですが、指で土の表面を触れてみるとより確実です。

水やりの量は、たっぷりと与えてかまいません。ただ、受け皿に溜まった水は生育環境が悪化する要因ともなるので、しっかり捨てるようにしましょう。

また、観葉植物によっては、冬の時期は休眠するため水やりをストップする種類があります。植物を選ぶ際は、あらかじめ水やりの頻度を調べておくと安心ですね。

3.風通し

観葉植物 風通し
最後のポイントは、風通しです。

観葉植物は、風通しのよい環境を好みます。風通しが悪く湿気が溜まる環境はカビや害虫の発生に繋がります。できるだけ風通しのよい置き場所を選び、植物が呼吸できる環境を整えてあげましょう。

スペースの問題で風通しの良い環境が確保できない場合は、日当たりの部分でご紹介したように定期的にベランダや庭に出して、深呼吸させてあげましょう。

また、エアコンの風や室外機の風が直接当たると、観葉植物が弱ってしまうので、置き場所を選ぶ際の参考にしてください。

初心者でも楽しめる観葉植物を自宅で

今回は、初めて観葉植物を育てる方に向けて、これだけは押さえておきたいポイントをご紹介しました。

育て方のポイントは、

  • 日当たり
  • 水やり
  • 風通し

の3つです。種類によって最適な環境はそれぞれ違うので、購入する際にあらかじめ下調べしておくと、安心して育てることができるでしょう。

APEGOは観葉植物を専門に扱う通販サイトです。写真の現物をそのままお届けるするので、気に入った商品を自宅で育てることができます。また、初心者の方に向けて種類ごとの育て方についてもご紹介しているので、植物選びや育て方で迷ってときはぜひ参考にしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年7月17日  by apego-press

関連する記事